社長Blog

2007年7月30日 月曜日

予想外の参院選挙

正直、驚いた。自民党がここまで大敗するとは・・・40議席は確保するかと思った。
今回の選挙結果について国民は与党に何を突きつけたのか?
政治とカネ・年金問題・閣僚の失言と疑惑・格差社会・地域格差 等 十人十色で一概に何がとは言えないと思うが、少なくても国民は今の自民党主導の政権に嫌気をさしているのではないでしょうか・・・
私が思うには、何処の民主主義国家を見ても半世紀以上、同じ政権が続く国は何処の国を見てもない。
自民党はお代官様のように「自民党」と言えば誰もが「ハハー」と頭でも下げるかのように怠慢になっていたのでは・・・実際、数の暴挙で何の法案もきちんと時間を掛けて議論をせずに通してしまう。正にやりたい放だいだ。だから同じ政党が続く事はある意味、危険でもありと私は思う。
現在の国会は官僚主導の政治になっている。これは同じ政党が政権を握っていた為におきた現象だ。官僚にNOと言えなくなってしまっている。これらを打破し、本来の政治家主導の政治に戻すには、やはり政権交代しかないだろう。(民主党の管さんはこれを訴えていた)
私個人的には、2大政党で交互に政権運営したほうが癒着やしがらみが今程は無くなり良いのではと、思う・・・
圧勝した民主党はこれから政権交代に向けて、早い段階で衆議院解散に動き出すだろう・・・その時の自民党がどう出るのかが楽しみだ。
でも、民主党も浮ついていてはいられないと思う。衆議院で通貨した法案(与党案)を参議院で何でも反対すれば国会は機能せず、国民も「何をしているんだ野党は・・・(参議院は)」と思うだろう。だから民主党にも一言いいたい。国民の生活を第一に考えまた、国民の生活に直接関係してくる法案は与野党関係なく、十分に議論して貰いたい。
それと自民党(与党)にも一言。今回の選挙結果を真摯に受け止め、数の暴挙をするのではなく、一つ一つの法案を与野党一緒に国民の立場で考え議論して貰いたい。そして一日も早く、クリーンな政治をして下さい。国民はいつでも見てますよ!今回の選挙結果は、安倍総理にNOではなく自民党にNOと突きつけた事を忘れないで下さい。

株式会社 トクガ                                       桜井 栄福 

このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ | 記事URL

2007年7月27日 金曜日

牛久市職員の夏季休暇が廃止・・・

今日の新聞にこんな記事が掲載されていた。
池辺勝幸牛久市長は26日の記者会見で、市職員の夏季特別休暇(5日間)を廃止したと発表した。池辺市長は「年間20日の有給休暇があるのに公務員は優遇され過ぎだ」と話す。菊池正彦市職労委員長は「有給休暇すら消化できていない。公務員バッシングに便乗している」と反発する。総務省公務員課は「地方自治体の夏季休暇廃止は聞いたことがない」と話す。
池辺市長は元企業経営者で「超優良企業と比べても優遇だ。市財政が苦しいと言っても納税者の理解が得られない」と述べ、休暇全廃で年間約7905万円分の人件費の削減に相当する、と効果を強調する。牛久市職員は417人。
 一方、菊池委員長は「過去5年で100人近い人員が削減され、休日出勤の振り替え休暇も取れない。時短に逆行している」と反論する。全国の自治労加盟労組も616通の抗議文を送った。
うーん、何か可哀想にも思うのだが・・・確かに公務員は民間よりも何かと優遇されているように思えるが、公務員バッシングに便乗し過ぎているようにも思える。
ここ数年で公務員の数が大幅に削減されておりその分、一生懸命に仕事をしている公務員さんの負担が増えているのは確かだ。その方達の夏季休暇が廃止されるのは何とも可哀想でならない。
そもそも、仕事をしない公務員があまりにも目立ち、本当にこんなに公務員が必要なのか?と、そこから人員削減、公務員バッシングに繋がった。
私も公務員の人員削減には賛成だが、夏季休暇の廃止についてはちょっと首を傾げてしまう。
それよりも、国会の議員さんを削減するべきだと私は思う。果たしてあんなに必要なのでしょうか・・・

株式会社 トクガ                                       桜井 栄福 

このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ | 記事URL

2007年7月19日 木曜日

会社に懐いている招き猫

P1010010.JPG
以前から弊社に懐いている野良猫の「トラ」です。
毎日、事務所の裏口で皆の出勤を待っており、事務所を開けると甘い鳴き声でご飯をおねだりするのです。
そしてお腹がいっぱいになると、誰かの椅子や上記写真のように新聞入れの袋の上でお昼頃まで寝てます。すっかり懐いてしまい今では弊社の看板猫&私と社員の癒し係りでもあります。
動物は飼ってみるとホント、可愛いですよね。一日、会社に来ないだけで心配になってしまい会社の近くを呼びながら捜してしまいます。 笑  すると、何処からとも無く現れます。 う~ん、近所の家の縁の下に住みかがあるのかな~。
それにしてもこの子は頭の良い猫なんです。呼べば来るし、会社が終わると自然と外へ出て行くし、まるで犬のような猫です。

株式会社 トクガ                                       桜井 栄福 
このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ | 記事URL

2007年7月14日 土曜日

新メンバーで心機一転

弊社は7月から新メンバーの体制で再スタートした。
経理の方が一人、営業の方が二人、アルバイトの方が一人。
簡単にご紹介すると、まず経理の方は、素晴らしい職歴の持主だ。数字に強く、資産表も作成出来るとの事だから何とも頼もしい方だ。
営業の一人は私が小さい時からの幼なじみで、前職は大手メーカーにて勤務していた。私と違ってパソコンにも詳しく頭の回転も速い。期待出来そうだ。
もう一人の営業は、女性ながらにして大手薬品メーカーで営業をされていたキャリアウーマンだ。
多少、おっちょこちょいのところもあるが、責任感が強く明るい性格の持主だから会社のムードメーカー的な存在だ。
そして最後にアルバイトの人だが、以前から弊社でホームページの更新やネット入力を中心に手伝って頂いている現役大学生の男の子だ。性格は明るく、素直でとても可愛い子だ。(彼には失礼かな?笑)私は毎日、弟のように可愛がっている。
会社というのは人で大分、雰囲気が変わる。今では会社へ行くのが毎日楽しいし、やりがいも湧き上がるのが本音かな・・・
言い忘れていたが、もう一人、重要な社員さんがいた。それは以前にもブログでご紹介したことのあるトラちゃんだ。会社周辺に居た野良猫ちゃんだったが、いつの間にかに会社に懐き、今では会社の看板猫と私と社員の癒し的な存在だ。今は、招き猫に育ってもらうよう日々、修行中です。 笑
と言うことで新メンバーでこれからも頑張って行きますので皆様、宜しくお願いします。

株式会社 トクガ                                       桜井 栄福 

このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ | 記事URL

2007年7月 6日 金曜日

横浜にある四川料理のお店

ブログ用.JPG  

私の仕事上の大先輩にあたる方が今年の5月の終わり頃に横浜市中区の海岸通り(横浜税関の横)に四川料理を中心に創作厨華のお店「春夏秋冬」をオープンさせたので先日、食べに行った。
場所は、横浜税関分庁の隣の建物の2階で階段を上がるとお店の入り口です。
店内の雰囲気は、上記写真でも分かりのように、白を貴重として木目色の重圧感を白のレースカーテンで各テーブを囲む事により演出されております。また、レースカーテンで各テーブルを囲んでおりますので大切なお客様を接待するにも良いかと思います。 さすが先輩!その辺りも考えてデザインしたんだな~。
お食事はお店の名前(春夏秋冬)のように
春コース・夏コース・秋コース・冬コースがあり、上記写真のお食事は冬コースです。写真でもお分かりのように、中華料理でもステーキ(左下から2番目)やお米の石焼おこげ(一番下の写真)が出たりと中華と洋・和をうまく組み合わせた創作料理です。(勿論、上記写真はコース料理の一部の写真なので全部は載せておりません。)お味の方もお世辞なしで本当に美味しいです。
特に、中華の脂っこさを感じさせない組み合わせとお味にはビックリでした。
最後の手作りデザートも中華を食べた事を忘れさせるかのように
お芋プリンが出たりまさに、中華を楽しみながら洋食も味わえるお店だ。ちなみにコース料理の他に単品料理も用意されておりますので女性の方にもお薦めです。と、言うより殆どのお客様が女性のお客様との事。特にお昼のランチ時は8割が女性客とか・・・
皆様、横浜に足を運んだ際には是非、一度お立ち寄りしてみて下さい。落ち着いた店内で美味しい創作厨華を堪能してみて下さい。
先輩、これからも横浜に足を運んだ際には、立ち寄らせて頂きます。本業の方も合わせて益々の御繁栄をお祈り申し上げます。

                              創作厨華 春夏秋冬
                                  横浜市中区海岸通1-1
                             ジャパンエキスプレスビル2F 
                          電話 045-227-8748        


株式会社 トクガ                                       桜井 栄福 

このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ | 記事URL

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ