社長Blog

2011年9月30日 金曜日

どういうこと?

 東京電力福島第一原発から半径20~30キロ圏の緊急時避難準備区域について、野田政権は30日に区域を解除する方針を固め、政権の原子力災害対策本部を開き、正式決定するらしいが、どういうことなの?
地域の除染もされていない地域に
「どうぞ戻ってもいいですよ。ただ、除染はされていないのでその先の判断はご自分で判断して下さい。」
と、言ってるのと同じではないか!
それに福島第一原発は100度以下に冷温停止しているとか言って安心しているが、冷却装置はあくまで突貫工事で出来上がったものだから、もし、また津波や地震があった時にはきちんと作動するのか?
政府はあまりにも国民の生命を軽視し過ぎている!
国と東電は責任を持って地域を除染する責務があるはずだ!
人の土地に放射能をぶち撒いておきながらこの対応は皆さんどう思いますか?
私は絶対に許せない!
どうしても準備非難区域の解除をしたければ、人体に影響が無いという保証を国と東電はするべきだ!
国のやることだから、この裏にはきっと、何かがあるに違いない!
恐らく保証費を少しでも抑えたいのでは・・・
そもそも、民主党は政権を握る前に、埋蔵金やら何やらで数十兆円もの財源を捻出することが出来ると言っていたではないか!
それなのに今は何だ?増税して復興財源に充てようとしているではないか!
「選挙対策の為、嘘をついておりました。捻出はそもそも出来ません。」
と、言っているようなものではないか!
ホント、民主党は詐欺政党だよな。
それよりも、今回の政府の判断は皆さん、決して許されるものではありません。
これはマスコミなどを通して、声を大にして反対しましょう!
除染が完全に済んでいない地域に安心して暮らせます?
子供を学校や公園などで砂遊びをさせられます?
政府と東電に強く抗議をしましょう!
絶対に許してはいけないのです!

溝の口の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜 井 栄福
このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ | 記事URL

2011年9月22日 木曜日

昨日は凄かった~

昨日の台風15号による雨と風が凄かったな~
運良く会社が定休日だったので家でおとなしくしていたのだが、風と雨が凄いのなんの!
強風で家が微動に揺れるし窓に吹き付ける雨の音は凄いし、改めて自然の猛威を感じた一日でした。
それにしても今年の日本は、災害の多い年ですね・・・
特に水災の被害が・・・
東日本の大地震に始まり、巨大津波、福島の第一原発事故、近畿地方の土砂災害、そして今回の台風・・・
何故、今年はここまで災害が多いのだろうか・・・
国難続きの今だからこそ、野田総理にはリーダーシップを発揮して与野党を越えてこの国難を乗り切ってもらいたいものです。
また、世界に目を向けても日本は待ったなしの危機的状況です。
急激による円高、アメリカの財政赤字、ギリシャ危機から始まったユーロ危機、中国の軍海洋拡大、ロシアの北方領土への本格的進出、北朝鮮の迷走、どれを取っても日本に深く関係をすることばかりだ。
それなのに日本の三流政治家はと言うと、相変わらずの政局絡みの論争ばかり・・・
それに公務員制度改革を一貫して訴え続けている「改革派官僚」、経済産業省大臣官房付の古賀茂明氏を辞めさせようとしている海江田前大臣から始まり枝野現大臣。
これでお分かりのように民主党は公務員改革をすると言いながら本当はする気がないのです。
完全に国民を騙した民主党。
今の政治家達は公務員制度すら変えることの出来ない三流政治家の集まりなんです。
これでは本当に日本は良くならないですし、未来の日本を考えると怖くて皆、貯蓄に走ってしまうのも当り前です。それなのに政治家は「国民がもっとお金を使わないと景気は良くならない。」と、無能者が言うアホなことを言うが、根底を考えろ!と、言いたい。
正直、枝野大臣には失望しましたね。
あの方は事業仕分けの時は期待出来そうな政治家だと思っていたが、福島の第一原発の事故の際、彼は当時、官房長官であったが、「直ちに健康に影響があるものではない」だの、「国民は冷静な行動を」
とか、国民を騙し続け結果、放射能の被害は拡大し今では風評被害で福島県民が苦しい思いをしている。
これもすべて当時の政府の対応が悪かったのが原因・・・
そんな人が今度は経済産業大臣をやっているのだから野田総理は何を考えているのやら・・・
実績、経験だけで入閣をさせたとなると、私は間違っていると思う。
あの大震災での対応は、誰もが褒める程の対応ではなかったはずだ。
それなのに経済大産業臣に・・・
今回の古賀氏の件では、政府はもっと真剣に公務員制度改革を考えるべきだし、古賀氏のような有能な官僚を決して辞めさせてはならない!
もし、辞めさせてしまったら国民はもっと、民主党から離れることでしょう。
これはやがて自分達に仇となり返ってくることでしょう・・・


溝の口の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜 井 栄福

このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ | 記事URL

2011年9月16日 金曜日

朝のジョギング ♪

昨日は、早寝をしてしまい今朝は5時過ぎに目が覚めてしまった。
二度寝しようにも寝れないので、朝ジョギングをした。
都筑区は大きな公園が幾つもあり、その中の「茅ヶ崎公園」と「大原みねみち公園」そして「鴨池公園」がせせらぎのある林道でつながっているのでジョギングをされる方がとても多い。
私もその一人だ。
普段は夜に走る私ですが、早起きをした場合には朝を走ります。
朝のジョギングはホント、気持ちがいいんです!
林道になっているので太陽の直射日光が避けられるので比較的に涼しく走れるのです。
早速、ジョギングをしていると、犬の散歩やウォーキング、ジョギングをされている方々が、
「おはようございます!」
と、挨拶をされるのです! 私は思わずびっくりしながらも「おはようございます」と、少し照れながら
挨拶を返す。
そうなんです! 初めての経験なんです!
今までは挨拶はなかったのに今日は多くの方から挨拶をされたのです。
とても気持ちの良いことですね!
何か、挨拶をするこの気持ちが何処か過去に忘れていたように思い出しました。
早速、私もちょっぴり勇気を出してすれ違う方に私の方から「おはようございます!」
と、挨拶をしてみた。すると、「おはようございます」や「がんばっつて下さい」と、返ってくるではありませんか!
気持ちよくなった私はすれ違う方皆さんに声を掛けた。
けど、声の掛け過ぎで息切れが・・・ 走りながらの挨拶はけっこうしんどいぞ・・・
苦しい~ はぁ、はぁ・・・
そんな中、急に横道からランニングガールが!
おっ!なかなか綺麗な人だぞ! よしっ! 追い抜き際にお顔を拝見してみるか ♪
なぬっ! 結構早いぞっ!
私のエンジンもパワーアップして走っているけど、なかなか追いつかない・・・
はぁー、はぁー、駄目だ~ 挨拶のし過ぎで体中にアドレナリンが回っている~
あ~、どんどん離されていく~
とうとう、お顔を拝見することが出来ずに悔しがりながら公園を後にして自宅へ・・・
なんか今日のジョギングは妙に疲れたな~
冷たいシャワーを浴びて疲れをとるかー
と、朝からこんなことをしている私でした・・・


溝の口の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜 井 栄福

このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ | 記事URL

2011年9月12日 月曜日

昨日は・・・

3.11と9.11・・・
この数字は偶然なのだろうか・・・
昨日は、東日本大震災から丁度、半年・・・
アメリカ同時多発テロから丁度、10年・・・
グラウンドゼロは確実に復興をしているが、一方東北地方は未だに復興が中々進まない・・・
一言に、国のリーダーシップの差でしょう。
この場を借りてニューヨークそして東北地方の犠牲者の方に哀悼の意を伝えたい。
そしてこの悲劇を決して風化させることなく、9.11を追悼の日として国民全員で心を共有したい・・・


溝の口の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜 井 栄福

このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ | 記事URL

2011年9月 9日 金曜日

災害続きの日本

先日の台風12号の豪雨で奈良県や和歌山県などが土砂災害による多大な被害を被った。
東日本大震災、福島第一原発と今、日本は災害続きの危機的状況とも言えよう。
そんな状況下の中、野田新政権が発足した。
是非とも、新政権にはこの危機的状況を打破し政府一丸となって乗り越えてもらいたい。
そして、災害に強い日本の未来の基礎造りを一日も早く造って貰えることを祈りたい。
その為には与野党を超えて国会議員全員で野球をしなければならない。
与党だの野党だのと政局争いをしている場合ではない。
特に自民党は非協力的に見えるが、これでは次の選挙で票は伸びないだろう・・・
協力出来るものは協力をするべきだ。
民主党もその気持ちを持たなければならない。
その点、野田新総理は低姿勢なお方なのでうまく国会が機能するのではと、期待が持てそうだ。
国会議員さん、あなた方は国民から選ばれた代表者なのだから、常に国民に目を向けて政治に取り組んでほしい。そして、安心して暮らせる未来の日本を築き上げて下さい。

溝の口の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜 井 栄福
このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ | 記事URL

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ