社長Blog

2007年7月30日 月曜日

予想外の参院選挙

正直、驚いた。自民党がここまで大敗するとは・・・40議席は確保するかと思った。
今回の選挙結果について国民は与党に何を突きつけたのか?
政治とカネ・年金問題・閣僚の失言と疑惑・格差社会・地域格差 等 十人十色で一概に何がとは言えないと思うが、少なくても国民は今の自民党主導の政権に嫌気をさしているのではないでしょうか・・・
私が思うには、何処の民主主義国家を見ても半世紀以上、同じ政権が続く国は何処の国を見てもない。
自民党はお代官様のように「自民党」と言えば誰もが「ハハー」と頭でも下げるかのように怠慢になっていたのでは・・・実際、数の暴挙で何の法案もきちんと時間を掛けて議論をせずに通してしまう。正にやりたい放だいだ。だから同じ政党が続く事はある意味、危険でもありと私は思う。
現在の国会は官僚主導の政治になっている。これは同じ政党が政権を握っていた為におきた現象だ。官僚にNOと言えなくなってしまっている。これらを打破し、本来の政治家主導の政治に戻すには、やはり政権交代しかないだろう。(民主党の管さんはこれを訴えていた)
私個人的には、2大政党で交互に政権運営したほうが癒着やしがらみが今程は無くなり良いのではと、思う・・・
圧勝した民主党はこれから政権交代に向けて、早い段階で衆議院解散に動き出すだろう・・・その時の自民党がどう出るのかが楽しみだ。
でも、民主党も浮ついていてはいられないと思う。衆議院で通貨した法案(与党案)を参議院で何でも反対すれば国会は機能せず、国民も「何をしているんだ野党は・・・(参議院は)」と思うだろう。だから民主党にも一言いいたい。国民の生活を第一に考えまた、国民の生活に直接関係してくる法案は与野党関係なく、十分に議論して貰いたい。
それと自民党(与党)にも一言。今回の選挙結果を真摯に受け止め、数の暴挙をするのではなく、一つ一つの法案を与野党一緒に国民の立場で考え議論して貰いたい。そして一日も早く、クリーンな政治をして下さい。国民はいつでも見てますよ!今回の選挙結果は、安倍総理にNOではなく自民党にNOと突きつけた事を忘れないで下さい。

株式会社 トクガ                                       桜井 栄福 



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ