社長Blog

2010年3月21日 日曜日

ナイスの制震装置

ジオフォルテ.jpg ナイスの制震装置
                                                        
ジオフォルテ
最近、世界中で大きな地震が発生しているので、新居で制震装置を3箇所(通常は2箇所だが、間取りによっては3箇所が必要)取り付けました!
この装置は、建物の2階部分のゆれ幅を軽減する装置で1階部分に取り付けます。
元はミサワホームさん(商品名MGEO)が開発し、ナイスさんが取り入れているみたいです。
確かにミサワホームさんの研修で見かけた物とまったく同じだ~  笑
この装置を取り付けると、地震や台風時での建物のゆれ幅を軽減するので、ゆれによる建物の損傷を軽減するのです。特に高層ビルのように上階に行けば行く程、ゆれ幅が大きくなるので、より大きな効果を発揮することが出来るのです。
価格もリーズナブル3基で100万円位です。(2基だと70万円位です)
この価格で安心が買えるのですから安いです!建物の損壊修理になれば軽く100万円は超えますから・・・
ちなみにナイス社・工務店と話し合って、今回、私の自宅を弊社・工務店・ナイス社のモデルハウスと、することになりました!実際、クライアントにご自分の目で確かめてもらい、この制震装置が普及されればと、思っております。また今後、弊社の建売住宅にも取り入れて行く予定です。

溝の口
の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜井 栄福



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ