社長Blog

2010年2月 6日 土曜日

頑張れTOYOTA!

米国でトヨタ自動車のアルペダルの不具合に伴う大量リコールとさらに、日米両国で新型ハイブリッド車「プリウス」のブレーキ問題も発覚。
確かに問題ではあるが、米国はちょっと騒ぎ過ぎでは?
何かトヨタバッシングに見えるのいは私だけ?
トヨタ自動車が米国のGMを抜いて世界一になったのが米国は面白くないのでは・・・
そこでアクセルペダルの不具合が発覚して、ここぞとばかりに米国メディアが問題を肥大させ、米国で大騒ぎをしている。如何にも「トヨタ自動車の車は危険」と、言わんばかりに・・・
それであれば、アメ車はどうなの?過去にも沢山のリコールを出しているし正直、性能が良いとは思えない。
個人的には昔からアメ車が好きで今も2台乗っているが、正直、性能や内装、仕上げは日本車より怠るのが本音。でも、あのビッグトルクと独特のデザインは日本車にはないものがある。
それなのにトヨタ自動車のアクセル問題でこんなにも騒ぐなんてトヨタバッシングに間違いない。
今後、他国の自動車にリコール問題が発生をすれば米国はまた大騒ぎをするのかな?
まー、世界一の座を奪われたのが余程、面白くなかったのでしょう・・・
トヨタ自動車、頑張れ!応援してます!

溝の口
の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜井 栄福



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ