社長Blog

2017年10月 2日 月曜日

2017年衆議員選挙

正直、今回の衆議員選挙の争点がよく分からない。
自民党は「この国難」と言うが今は本当に国難と言えるのか?
北朝鮮がミサイルを飛ばしている事は今に始まった事ではない。
安倍総理は国民を震え上がらせ「だから憲法改正が必要なんです」
と、国民をマインドコントロールさせたいのでしょう。
国民はそこまで馬鹿ではないですよ。
また、民主党政権時代と比べ日本経済は良くなった事を必至にアピールをしているが、確かに良くなったのは事実。
しかし、安倍総理が言う自民党政権だから出来たと豪語するのはおかしい。
民主党政権時代は確かに総理大臣の資質に問題もあったが、リーマンショックや東日本大震災と未曾有の危機に直面した
悪い時期でもあった為に経済が悪くなったのも事実である。
その時代と比べるのは無理があるように思う。
むしろ、経済は良くなったが、国の借金は膨れ上がりまた、当時の安倍総理は「将来の子供達に借金のツケを背負わせるような事がないよう消費税を上げ、一部を
借金の返済に充てる」
と、言いながらもまたもや、服装を替え、選挙目当ての政策に方向転換をする始末。
流石にもう安倍総理の口先だけの政治には騙されたくはない。
かと言って、自民党に代わる政党があるのかと言えば・・・・だ。
民進党は空中分解の寸前だし、希望の党は小池都知事の人気だけの党で中身が見えないし、他の党は非現実的な事を言ったりイマイチだし・・・
票を入れたい党が見つからないのが本音だ。
選挙立候補個人で選び支持政党は無記名にするしかないようだ。
今回の選挙は、与党は小池さんの人気潰しに躍起で見苦しい選挙ですね。
こんな選挙に投票に行かなくてはならない国民が哀れだ。
この国は経済は一流だが政治は二流ですね・・・

溝の口を中心に不動産探し仲介手数料半額株式会社 トクガへ!


このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ