社長Blog

2011年5月13日 金曜日

信用出来ない東電・・・

福島原発の1号機の圧力容器の水位が東電の当初、発表していた水位より大幅に下がっていた。
そして、すでに核燃料棒が完全に露出したことが判明した。
おいおい、当初は核燃料棒が数メートル露出していたのではなかったの?
それまで、水位計が機能していたかのようなデータを公表し、そのデータの基、工程表を発表していたことに強い不信感を持つ。
この東電の発表を皆さんはどう思いますか?
今まで東電が発表してきた事に信用することは出来ないですよね?
政府も東電も、都合の悪いことを隠ぺいしていると、国民の誰もが思っていることでしょう・・・
政府や東電の発表に信用性が無いから風評被害が広がるのである。
それを政府はあたかも、国民の行動のせいにしているが、まったくのお門違いだ!
外国の方が日本から去って行くのも、政府がきちんとした信用性のある正確なデータを公表しないものだから、不信に思って自己防衛の為に去ってしまうのを政府はまったく分かっていない。
外国の方は過剰に反応していると、おっしゃる方もおられるが、私は外国の方達がとった行動には理解が出来る。日本国民はおとなし過ぎるのであり、我慢強いのではないかと、思う。
この国の危機管理はまったくと言って良い程、出来ていなかったを今回の震災で世界中に暴露した格好だ。
今後の政府、東電の対応次第で、日本の信用力に大きな影響を与えるのは確実でしょう。

溝の口の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜 井 栄福



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ