社長Blog

2008年10月27日 月曜日

久し振りの夜釣り!


昨夜、久し振りに夜のシーバス(スズキ)を釣りに仕事を終えてから友人と二人で私のボートが係留されているマリーナへ行きました。
海沿いは風が多少強めに拭いており肌寒かったのですが、趣味に没頭しているせいかあまり寒さを感じなかった。
最初は生きた蟹(ボサ・マメ)を餌に試してみた。すると、ガツンと、あたりが!
来た!慎重に巻き上げるが、竿(ヘチ竿)がやっこいせいかフッキングせずにバレテしまった・・・
う~ん、やはりヘチ竿ではフッキングは無理か~↓」
すると次に友人の竿にヒット!友人はルアー竿のせいかしっかりとフッキングをしていた。
釣り上げてみると、46cmのシーバス!少し小ぶりだけど、二人とも笑顔。
それからは全然、あたりも無くなり飽き始めた頃、ルアーに変更して再度、気持ちを入れ替えて何度もキャストしました。すると、またもや友人の竿にあたりが!
 友人は「おっ!これはサイズに期待出来そうだぞ!」
と私に自慢気に言いながら釣り上げて見ると53cm! 「悔しい!俺はまだ1本も上げてないのに・・・」
友人はチラチラと私の顔を見る度にニヤリと微笑む・・・ 私は相手にせず何度もキャスを続けた。
すると今度は私の竿にヒット! 
「おっ!これは大きいぞ!」 友人も気になるのか近寄って見守る・・・
多少の格闘をした後に釣り上げて見ると57cm!
 「勝った!サイズは俺のが一番デカイ!」
友人は納得がいかないせいか、何度も測り直すがやはり57cmに変わりはなかった・・・
気が付くと私と友人の間にはライバル心が芽生えていた。
すると、またまた私の竿にあたりが! 「おっ!これもデカイぞっ!」
慎重に巻き上げていたら 
「あれ?」 そうです、バラシテしまいました・・・
「チクショウ~!サイズが期待出来たのに~」 それからは私の竿にあたりがピタリと止まった。
飽き始めて来た頃に友人がヒット!竿もかなりしなっている! 友人が吠える
!「これは今日一番の大きさかもしれない!」 そして釣り上げて測ってみると、65cm! 負けた・・・
友人は満面の笑顔で私を見ている。 彼の心の声が聞こえる 
「これで勝負はあったな。今回は俺の勝ちだな。フフッ」 結果は、私がバラシ2本の釣り上げ1本、友人は釣り上げ3本・・・悔しかったけど楽しい夜釣りでした。気が付けば時計の針も深夜1時半を回っていました・・・


溝の口
の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜井 栄福



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ