社長Blog

2007年6月 2日 土曜日

美しい日本の続き・・・

この間に続き、安倍総理が掲げている「美しい日本」についてまた書きたい・・・
安倍総理の言うことに私も理解は出来るが、順序がちょっと逆ではないか?と、言いたい。
私が思うには、まず政治家自分達が襟を正さないことにはいくら口先で「美しい日本」を創り上げて行きましょう。と言っても国民には「は?何のこと?」で終わってしまう。
そう思われない為にもまずは、政治とカネの問題を最優先で解決することでしょう。
緑資源機構の談合捜査が松岡前農水相まで及ぶ直前に自殺・・・そして山崎進一元理事も自殺・・・
まさに政治とカネが生んだ事件だ。
この国の舵取りをする政治家がこれでは、
を創りあげることは無理であるし、国民の政治離れが加速するでしょう。
しかも年金問題の強行採決や役人の天下りバンク法案にも強行に踏み切ろうとしている最近の政府の行動に疑問を感じてならない。安倍総理は「法案をスピィーディーに通したい。」と、おっしゃるが年金問題なんかは時間を掛けてじっくりと考える重要な問題なのに何故、急ぐのか・・・長引けば夏の参議院選挙に不利になるから?だから強行採決に踏み切ったのか。
このまま何の法案も数による強行採決をしていいのか?参議院の意味は?これが本当の民主主義と言えるのか。こんな政府に美しい日本
が創れると皆様は思いますか?私には思えない。いや、無理でしょう・・・
政治家・官僚の役人、この人達の頭の中を綺麗に洗い流さないことには、この国の将来は無いように思える今日この頃です・・・

株式会社 トクガ                                       桜井 栄福 



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ