社長Blog

2007年3月 1日 木曜日

久し振りのFlight!

昨日、半年振りに操縦大学校時代の同期の友人と船仲間でもあり仕事のパートナーでもある2人の方と小型機で福島空港までFlightを楽しんだ。
この小型機は何と、友人が所有しており埼玉県桶川市にある本田航空の飛行場(桶川飛行場)に駐機しているとのこと。
11時00分amに本田飛行場を離陸しダイレクトで福島空港へ高度5000Ftで飛んで行きました。
しかし、昨日は北西の風が強く平均で20m/sと小型機にとっては非常に厳しい条件下、福島空港に向いました。なんせ半年振りのFlightと初めて乗る機体、そしてこの強風でしたので正直、不安でした。
でも、友人は事業用操縦士・計器飛行証明・双発(ジェットエンジン)・教育証明(いわゆる教官のライセンス)
を持っているので飛びながら教えて貰いました。(私のライセンスなんか比べ物になりません)
飛行機は、車と違い機種が変わると操縦の仕方・見え方・離陸速度や上昇速度・巡航速度・降下速度等すべてが違ってきますので覚えるのが大変なんです。まずは上昇・降下・水平飛行の見え方を必死で目に焼き付けました。私が訓練及びライセンスを取得した時のセスナ172とは全然違う!しかも早い!巡航140kt(約260km)とは驚きです。C172では巡航95kt(約180km)位ですので、本田飛行場から福島空港まで約50分!向かい風であったのでちょっと予定より時間がかかりましたが・・・
455・340.jpg 福島空港には福島空港には韓国航空会社のアシアナ航空やJALグループのJAIRの飛行機も駐機していた。  かっこいい~  ^^
早速、空港からタクシーで「八幡屋」旅館へ行き、そこで昼食を頂きその後は、楽しみにしていた露天風呂・寝かせ風呂付の温泉へ・・・  気持ちいい~  ^^
そして帰りは東京上空を遊覧しながら無事、帰路へ・・・  それにしても今日のFlightは気流が悪かった~ *-* 今度は気流が良い時に飛びに行くぞー! ^^
友人のN君!昨日は本当に有り難う!先月は決算月で仕事が忙しくストレスもピークに達していましたので良いリフレッシュになりました。また今度、訓練を兼ねて乗せてね!ゲストの皆さんも悪条件の中、お疲れ様でした。酔いませんでしたか?無事、陸へ降りて来る事が出来て何よりでした。 *^^*


左下写真   離陸した際の福島空港
右下写真   東京タワー

株式会社 トクガ                                       桜井 栄福 


 



 

 

 



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ