社長Blog

2006年5月22日 月曜日

日本人の喫煙マナー

 私は今回のGWに海仲間の友人と二人でタイのパタヤビーチへスキューバダイビングをやりに行った。その友人とは、毎年GWにダイビングをする為、旅行に行く。去年はマレーシアのコタキナバルに行ってきた。そこでいつも海外旅行で思う事は日本人の喫煙マナーの低さだ。空港に着いて外でタバコを吸っているのは殆んどが日本人。しかも灰皿に捨てないでそのまま「ポイ」その国の方が見たらどう思います?恐らく「日本人はマナーが悪い」と思うでしょう。逆に皆さんも町で外国の方がそのような事をしたら「○○○人はマナーが悪い」と思いますよね?そうです。海外に行けば一人一人がその国の代表者みたいなものです。だから一人一人が日本人の印象を悪くしない為にも注意を払わないといけないと思うのです。今回もタイで喫煙ウォッチングをして気づいた事は、タイの人も観光に来ている西洋人も皆、車を運転しながら又は乗車している時にタバコを吸っている方は一人も見かけなかった。そこで私も旅行会社がご用意して下さったマイクロバスの運転手に聞いてみた。「この車は禁煙車ですか?」帰ってきた返事は「タイの車は殆んどが禁煙車」だと・・・私は日本の喫煙マナーの低さを改めて実感した。日本ではタバコを吸いながら車の運転をする人をよく見かける。しかも信号待ちや渋滞時に平気で吸ったタバコを外に捨てる人もいる。若者に限らず中年男性や最近では女性ドライバーまでが・・・その人達は自分の家の前で吸殻を捨てられたらどう思うのだろう?私は毎日会社の前を掃き掃除しているが、毎日3~4本は吸殻が落ちている。この間は、掃いている目の前でサラリーマン(30代後半だろう)の方がタバコを捨てたので頭にきて注意したところ、ぶつぶつと文句を言いながら嫌々に拾っていた。「こんな大人が日本を背負って行くなんて・・・情けない・・・こんな人が自分の子供を躾けることが出来るのか・・・」私も喫煙者の一人だが、社内・社有車・自家用車・自宅では禁煙にしている。なぜなら、わがままかもしれないがタバコの臭い・煙が嫌いだからだ。(出来れば止めたい・・・)喫煙者の皆さん、今は世界中何処に行っても喫煙マナーが浸透しております。「場所をわきまえ、吸殻は灰皿に。」この最低限のマナーは守りましょう。                                                                                        株式会社トクガ                                                                                                               桜井 栄福

このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ