社長Blog

2017年3月26日 日曜日

粉瘤を切除

以前から左首の辺りにしこりらしき物が出来、気にせずにそのままにしていたら、段々と赤く腫れ上がり炎症を起こし痛みも伴ったので
川崎市高津区末長にある福住医院へ駆け込んだ。
すると先生は、「あ~粉瘤だね~すぐに切除しましょう。」
との事で、患者さんが混んでいる中、すぐに切除をして頂くことになった。
首に局部麻酔をしたのち、3㎝前後を切り粉瘤の袋(腫瘍)を切除しそれを見せて頂き驚いた!
直径1㎝程の白い綺麗な球体をした腫瘍だ。
円周率が求める事が出来そうな丸い球体で見事に粉瘤の袋を破ることなく綺麗に切除して頂いた!
私は思わず「先生、流石ですね!見事に綺麗に切除されましたね!」
先生は「脳腫瘍の摘出手術に比べれば、こんなのは朝飯前だよ。頭には触るだけでも神経をおかしくしてしまう神経が沢山あるんだよ。
そこを触らずに脳腫瘍を摘出しなければ行けないから、こんなのは簡単だよ。」と・・・
そう、福住医院の山口先生は元慈恵医大の脳外科のスペシャリストだ!
どうりで上手なんですね。
傷口も目立たないように真皮縫合でやって頂きました。
職場の近くに安心して任せられるドクターがいらっしゃるのは本当に、心強いし安心をします。
福住医院は内科を始め外科、整形外科、脳神経外科、皮膚科等、日常で起こりうるであろう病気に対してモーラされておりますので身近な
病院として安心が出来ます。
先生、これからも多々、お世話になるかとは思いますが宜しくお願い致します。

溝の口を中心に不動産探し仲介手数料半額株式会社 トクガへ!


このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別アーカイブ