社長Blog

2016年4月 2日 土曜日

新年度のスタート

昨日から新年度がスタートした。
街はフレッシュスーツを着た新社会人さんが希望とやる気に満ち溢れた輝いた目でキョロキョロしながら歩いている。
何とも微笑ましい光景だ。
この時期になると毎年、彼等に気付かされる。
それは、初心の心だ。
20才で社会に出た私は、1年目は何が何だか分からないままに過ぎてしまった。
しかし、今でも覚えている事がある。
それは、クライントの方から、「好青年で誠意があるね。」
と、言われたことは今でも忘れられない。
私はいまでもそれを実行している。
私どもの仕事は、最後は人と人のつながりがとても重要なのです。
インターネットは人と人をつなげる最初のきっかけに過ぎず、お客様は最終的には人(営業マン)を見て判断すると思うのです。
私は常日頃から社員には「誠意が伝わる仕事をしなさい。信用される人間になりなさい。」と・・・
これが出来なければ社会から信用されない。
また、やれと言われすぐに出来るものでもない。
だからこそ、毎日コツコツと努力をし、常にクライントの気持ちになって行動をする癖を付けなければならない。
それが出来ない社員はいずれ、社会から淘汰される。
私も同じだ。
胡坐を掻いた仕事をしていたらいずれ、会社は潰れる。
だから常に「誠意」を考える。
男は一生勉強しなければならないし、終わりなどない。
自分から終わりにしては、それ以上の成長はない。
この初心の心を毎年、思い出させてもらえるのが新社会人の方達だ。
新社会人の皆様、これから先、現実は辛いことの方が多いかもしれませんが、決してすぐに諦めては行けません。
すぐに退職などしては行けません。
一度、退職癖が付くと必ずや後々、後悔が待っています。
その後悔は人生の負け組です。
社会から信用されず、真面に再就職も出来ず、低収入の生活の日々です。
日本は確実にグローバル社会の中で勝ち組、負け組のはっきりとした社会になってきています。
これが真の民主主義なのです。
努力を惜しまない者に花が咲き、楽を求める者には実がなりません。
それを新社会人の方に伝えたい。
楽の方に逃げていては自分を駄目にするだけですよ。まずは1年間、頑張って下さい。

溝の口を中心に不動産探し仲介手数料半額株式会社 トクガへ!



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ