社長Blog

2015年12月 7日 月曜日

乳児に覚せい剤を投与

熊本県で生後3ヶ月の乳児に覚せい剤を投与させて死なせた大馬鹿な男が逮捕された。
飛んでもない大馬鹿な人間だ!
乳児の母親はこの大馬鹿男の交際相手で覚せい剤を使用した経歴のある、これも大馬鹿な女だ。
しかも乳児を連れてラブホテルへ3人で入るという、親としてまた人間として、失格だ!
こんな人間には子供を産む権利を与えてはならない!
子供が子供が育てていると言うよりは、人間と呼べない動物が子供を育てているようなものだ。
子は親を選べない。亡くなられた乳児がとても可哀想でならない。
この世に生誕し、この世に生きて行く為、自分の目で見始めたばかりの矢先に、人の手で殺されこの世に生きられなくなってしまった乳児・・・
この乳児のとても短かい人生を考えると本当に可哀想でならない。
この大馬鹿な男には極刑を科すべきだ!そして乳児の母親は生涯、子供を産むな!
子を持つ親として、強く望む!
私にも生後5か月になる息子がいる。
毎日、息子の顔が見るのが楽しみで本当に心底、可愛くて仕方ない。
寒くないかな。暑くないかな。お腹が空いていないかな。オムツは大丈夫かな。
と、可愛いからこそ常に気になる。
どこの親も同じ気持ちでしょう。いや、そう思うのが普通だと思う。
それなのにこのような事件が起きて乳児の事を想うと本当に可哀想で心が苦しい・・・
この母親に産まれて来なければ、この乳児の人生は違っていたことでしょう・・・
安易な気持ち、成行きだけで子供を授かっては絶対にしてはならない。
また、子を授かる以上、自覚と責任感を持って欲しい。
そして最後に、精神的に幼稚な人間は子を授からないで欲しい。
そうでないと、このような事件は無くならない・・・

溝の口を中心に不動産探し仲介手数料半額株式会社 トクガへ!


このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ