社長Blog

2014年7月 5日 土曜日

現政権に一言・・・

安倍総理は集団的自衛権を憲法解釈が出来るよう閣議決定をさせた。
一部の議員だけで進めてしまうような事ではないだろう。
とても重要な案件なだけに国会できちんと審議をするべきだ。
閣議決定をしてから国会審議は順序が逆だ。
過半数をの議席があるから、強気の横暴政治をしているように見えてならない。
しかも、集団的自衛権の憲法解釈は当然、国民の批判があるのは織り込み済みであり、その批判を少しでも交わしまた、支持率も下がらないよう維持させる為に敢えて、このタイミングで北朝鮮の拉致問題を並行させているのが見え見えだ。
拉致された方が帰国出来れば当然、支持率は上がるだろう。それで相殺させようとしているのだから何ともいやらしい。
それに平和を訴えていた公明党は情けないね~
連立を解消されるのが怖くて自民党の言いなりだし、自分達の面子の事しか考えていない何とも情けのない公明党。
だったら最初から平和などの言葉を口にするなと、言いたい。
まー、結局は日本の政治家は国民の事は二の次で自分の理念や面子、支持率の事だけしか考えていないのだ。だから日本の政治家は一流になれないのだ。
この国はホント、骨のある政治家が一人も居ない・・・・
国民は一流なのに悲しい国だ・・・

face book(桜井栄福 個人)
を始めました!
溝の口の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜 井 栄福



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ