社長Blog

2014年5月 9日 金曜日

身勝手な中国

海洋進出を活発にしている中国はあちらこちらでやりたい放題だ。
ベトナムと中国との間でも中国海洋警察の船がベトナムの監視船に故意に体当たりさせるなど、尖閣諸島近海で起きた事件と同じだ。
こんなやりたい放題の中国に何故、世界は黙っているのか?
貿易や経済などを意識しているからでしょう・・・
このままではエスカレートして近い将来、南沙諸島や南シナ海、東シナ海すべてが中国の領海になる可能性も否定は出来ない。
こんな厄介な国が隣国にいるのだから日本は早急にアメリカを始めフィリピンやベトナム、台湾、マレーシアなどの国と協力して中国包囲網をするべきだ。
いや、もう遅すぎる位だ。
中国は経済発展によって自国に自信が付き傲慢になっている。
しかし、これからの中国経済は正念場を迎えるだろう・・・
すでに中国バブルは崩壊した。と言う人も居る位、低迷しているのは事実。
日本はこれをチャンスと見るかは政府の腕次第だ。
皆さん、この中国の暴走を決して許しては行けません。
声を高々と上げて中国に「NO」を突きつけましょう!


face book(桜井栄福 個人)
を始めました!
溝の口の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜 井 栄福

このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ