社長Blog

2013年11月30日 土曜日

防空識別圏

中国が沖縄の尖閣諸島の上空を含む防空識別圏を設定した。
ホント、厄介な国だ。
国力が付いてきたせいか、やりたい放題の国だ。
このままでは、南シナ海でも勝手に設定するに違いない。
日本としては、世界中を巻き込み、避難し続けることが大切だ。
中国のペースで行くと、何時の日か、尖閣諸島を中国に盗まれてしまう。
また、理解に苦しむのがアメリカの行動だ。
米軍の爆撃機を飛ばして置きながら、米国務省のサキ報道官を談話を発表して、中国が東シナ海上空に設定した防空識別圏を米国の民間航空機が通過する際、中国当局に飛行計画を提出するよう米国の航空会社に求める考えをした。
何故?確かに民家人の安全を考えてのことだとは思うが、そんなことをすれば中国のことだから、実行支配をさせるきっかけになるのでは・・・
同盟国と足並みを揃えないアメリカを私は非難する。
日本は何でもアメリカの言うことを聞くと思い、軽視し過ぎているのでは・・・
やはり日本は本当の独立国家を目指すべきなのか。
いつまでもアメリカを頼っていては行けない気がする。
仮に日本が核兵器を持っていたとしたら、中国はここまでやるのか?
空想にしか過ぎないが、個人的には軍隊力=抑止力であると思う。
勿論、色々な意見はあるだろう。
しかし、隣国がここまでエスカレートしてきては、抑止力について真剣に議論をする時期に来ているのではないのでしょうか。
このままでは本当に尖閣諸島が中国に盗まれてしまう・・・


溝の口の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜 井 栄福



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ