社長Blog

2013年7月22日 月曜日

今回の参院選挙

今回の参院選挙は、自公で過半数を超える圧勝であった。
正直、私は驚きもしない。予想通りでつまらない選挙だった。
しかし、本当にこれで良いのであろうか・・・
自公を応援する方は、霞が関の今の体質を認めると言うことなのか・・・
また、各支持団体からの協力を得ている政党には構造改革など無理だ。
変化を求めないと、言うことなのか・・・
原発の再稼働に賛成と言うことなのか・・・
本当に日本の将来が不安だ。
私は永田町、霞が関を抜本的に変えていかないと将来の日本はない。と思っている。
今回の自公の圧勝の要因は、野党が纏まっておらず受け皿になる程の力が無かったことが要因ではないのでしょうか。
一時の維新の会の勢いは何処に行ってしまったのか。
みんなの党のパワーはどこに行ってしまったのか。
他の野党もまったく持って、迫力に欠ける・・・
これでは、自公に勝てる訳がない。
若い方がもっと政治に興味を持ち、選挙に行くようになれば、この国は変わるだろう。
高齢化の日本はどうしても高齢者よりの政策が多い。
だから変化が無いのだ。
明治維新もそうだけど、国を変えて行くのは若い方達だ。
自分達の未来のことなのだから、他人任せなどにせず、自分達の1票で変えて行って貰いたい。
そうすれば、この国は必ず変われる。きっと良くなるだろう・・・

溝の口の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜 井 栄福



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ