社長Blog

2013年6月 9日 日曜日

梅沢しげお後援会

後援会.jpg

昨日、梅沢しげお理事長先生の後援会が中野サンプラザで行われると言うことで出席をした。
梅沢理事長先生は、私の母校、日本航空学園の理事長先生だ。
その理事長先生が、7月の参院選挙に「みんなの党」から全国比例区に出馬することが決まった。
毎日、全国を飛び回り後援をされている。
卒業生を中心に沢山の方が応援に駆け付けており、昔懐かしい先輩や後輩、同期にもお会いすることが出来た。
1つ上の先輩で、指導生徒をされていた先輩とも、在学中の厳しかった寮生活を思い出しながらお酒を交わした。
「先輩、覚えておりますか?寮生活の指導で先輩によく、叩かれましたよ。痛かったな~」
すると先輩は、「おう、おう、あの時は悪かったな~」
と、恐縮する先輩を見て私は気持ちが晴れたように感じた。
今では、体罰はすぐに問題となるが、当時は先輩から叩かれるのが当たり前だった。
私は数えきれない程に先輩から叩かれた。
寮生活で叩かれ、部活で叩かれ、挨拶を忘れただけで叩かれ、叩かれる日々だった。
でも、その経験があったからこそ、今の自分が居るのだと思う。
辛い日々だったが、忍耐と精神、礼節を体得出来た。
先輩に感謝をしたい・・・
高校卒業以来、会っていなかった同期達はすっかり、おじさんになっていた。
しかし、高校時代の面影も残っており、すぐに誰だか分かった。
それこそ今では、携帯やSNSなどで友人とすぐに繋がるが、当時は携帯も無い時代。
それに全国から入学をされているので、卒業をしてしまうと連絡の取りようが無かった。
そういった意味では当時、せめて携帯でもあればもっと、交流が出来たことだろう・・・
間違いなく、この後援会に出席をしなければ同窓生にも会えなかった。
それに当時の担任の先生にもお会い出来なかった。
当時、1年生の時の担任の先生は当時とまったく変わらず、綺麗だった。
でも、どうしても当時の思いが強いせいか、怖かった・・・
その理由は、よく先生に怒られていたからだ。
先生とも昔話をしながら話が弾んだ。
本当に昨日は貴重な1日であった。
最後に、梅沢しげお理事長先生、全国に散らばっている航空学園魂を一つに集結をして、先生を何必ず国政へ送りますのでどうか、頑張って下さい!
応援しております!

溝の口の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜 井 栄福



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ