社長Blog

2011年11月 1日 火曜日

この日本は何処へ・・・

今の政府、そして国会議員は、この国の将来をどの方向へ持って行くのだろう・・・
いや、どのような日本にしたいのかビジョンが無いから国民は不安だ。
まるで行先の告げられない飛行機に乗っているようなものだ。
TPPにしても賛否両論はあるが、幕末時代の黒船来航時のように思える。
鎖国か開国か、そんな状況に良く似ている。
農林水産省がTPPに反対するのには裏があるようにしか思えないし、アメリカの陰謀も見えるように思えて仕方ない。
しかし、財政赤字・デフレ・そして不況続きの今の日本に求められているのは、国家公務員の人件費削減等の財政再建など沢山あるが、私は一番この国に求められているのは、国会議員、公務員の意識改革ではないかと思う。そして強いリーダーシップの人がこの国には必要だ。
橋本元大阪府知事がおっしゃっていた「今の大阪に必要なのは独裁者だ!」と、
言葉は決して良いとは言えないが、その通りでこの国にも必要です!
では、果たして今の国会議員には強いリーダーシップを取れる方はいるのか・・・
選挙近くになれば、今の民主党のように良いことばかり行って、投票されれば国民の為に汗水を流して働いているように思えないし、国会の討論を見ていると子供の喧嘩のようにしか聞こえないし、ホント、この国の政治家は情けない・・・
特に鳩山前総理は最悪な人間だ。一日も早く議員職を辞めて頂きたい。正直、税金の無駄です。
平成の大詐欺師はお母さんと仲良くブリジストンの株の配当で隠居生活をすればいいのです。
そして、国民に嘘を付いたのだから謝罪として沢山、納税をしてもらえればよい。
またまた、話がずれてしまった。
政治家の話になるとついつい、悪口を言いたくなる・・・
この国を変えるのは20代~40代中心の志高い若い方達の力で変えるしかないでしょう!
幕末時代の変革者たちも30代中心と若かった。
もうこの国は、待ったなしの失速寸前の飛行機と同じです・・・


溝の口の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜 井 栄福



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ