社長Blog

2010年5月15日 土曜日

八方塞がりの鳩山総理

鳩山政権総理には正直、絶望しました・・・
もう少しリーダーシップを発揮出来るお方だと思っていたのだが、
今回の普天間基地移設問題では、散々、県外だの5月末決着だの言っておられたが、結局は県内、5月末の決着の断念。
総理は良いことばかり言い過ぎですよね。お坊ちゃまだから周りが見えないのかな~
今回の基地問題は、正に「寝た子を起こす」ようなもの。
せっかく、米国や沖縄の県民の方達が納得(一部は反対)していた現行案を自らかっこの良い事を言って沖縄の県民の方達に期待を持たせ、蓋を開ければ結局は沖縄県内・・・
これでは県民の皆様も「県民を馬鹿にしているのか!」と、なりますよ。
自分の手で地雷を埋めて自分の足で踏んでしまったようなものだ。
それにしても、指導力に欠ける総理ですよ。
鳩山内閣になってから何か経済対策をやりました?現行のエコカー減税やエコポイントにしても、前政権に打出した景気対策でしょ?鳩山内閣では何か目玉の景気対策をやりました?
ギリシャ危機がもっと深刻になっていたら・・・・(とりあえず今は一段落をしているが・・・)間違いなく、鳩山内閣では乗り切れないでしょう。だって一国の総理が指導力に欠けているのですから・・・飛行機で例えるならば、上空で燃料切れ寸前の飛行機があり、機長が近くの飛行場に緊急着陸をしようか、または海へ不時着をしようか決断が出来ずに時間だけが過ぎてしまい、最終的には墜落をさせてしまい、乗客を犠牲にさせてしまうようなもの。こんな機長が操縦する飛行機には搭乗したくないですよね・・・
個人的には総理は辞職してもらいたい。これでは民主党議員が可哀想です。
そして岡田外務大臣か管副総理に総理職をバトンタッチしてほしいかな・・・
小沢さんは、指導力があって個人的には好きだが、お金の問題があるので難しいかな~
いずれにせよ、国会議員の皆様には、もっとしっかりしてもらいたい!
少子高齢化がこのまま進み、財政赤字がこのまま進めばこの国は間違いなく近い将来、財政破綻をするでしょう。そうなれば、経済はスーパーインフレになり、長期金利は上昇して住宅ローンが金利が上がり返済に行き詰る方が増えるでしょう。
そうならない為にも成熟国家である日本は、税金の無駄遣いを徹底的に省き独法を整理して、それから消費税を上げるべきではないでしょうか。
今の日本の状況では、消費税アップは避けられないでしょう・・・

 

溝の口の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜井 栄福



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ