社長Blog

2009年2月23日 月曜日

今月は決算月・・・

弊社は今月が決算月なので、バタバタです。
今週一週間は殆んど契約や決済で追われる一週間です・・・
まー、この時期に忙しいのは嬉しいことですが・・・
100年に1度の金融危機と言われている今日この頃ですが、確かに日本全体、世界全体を見る限り不景気には間違いない。弊社も毎月の試算表を見る限り、不景気が数字に表れている。
今期は前期と比べ、増収減益になる。売上が上がっても利益が下がっているのは、不動産価格が下がり、利益率が下がったことに他ない。しかし、契約数は前期より多い。それだけ単価が下がったのだろう・・・
ただ、今期の決算数字は前期の決算以降、目標にした数字にほぼ、近いので予定通りの決算になる。前期はあまりにもプラスを出し過ぎ税金を納めるのが大変だったこともあり、今期は予定通りの数字となった。

話は変わり、不動産市場が活気付いたように感じる。いや、活気付いているのは確かだ。
時代のニーズに合った不動産商品は確実に売れている。
また、今年度から始まる過去最大の住宅ローン減税もプラスに働いているのだろう。
お蔭様で弊社の商品在庫もほぼ、無くなり今後は仕入れを強化して行かなければならない状況です。
市場を観ていても、商品が少なくなり供給不足になっているように感じる。
そこで商品を供給するのが不況ならではのビジネスチャンスなのだろうと、私は思う。
いつの時代も不動産を購入したいクライアントは必ずいる。
だからこそ、クライアントのニーズに合った商品を提供することが出来れば、この不況下でも確実に成長をすることが出来るだろう。
これからも、クライアントのニーズに合った商品を提供出来るよう日々、頑張って行きたいと思う今日この頃です・・・


溝の口
の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜井 栄福



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ