社長Blog

2008年9月 7日 日曜日

日本の総理大臣は世界の笑われ者?

安倍前総理といい、福田総理といい、一年で総理の職務を放棄する国は世界中を見ても日本だけでしょう。
正直、情けないし責任感も無さ過ぎる。日本の総理というポストが軽く見えてしまう・・・
福田総理も結局は最後まで他人事で終わってしまった。そもそも国の最高責任者が一年で変わるのだから、世界各国の責任者からは、「どうせ日本の総理大臣は短命だから発言に真剣に耳を傾ける必要はないだろう・・・」と、思われても仕方がないでしょう。現に北朝鮮は福田総理の辞任に伴い、次の総理が誰になるのかを様子見をしている状況で拉致の再調査を先送りした。
世界のメディアも「また、日本の総理が変わる」と言った事に慣れっこでメディアにもあまり取り上げられないのだから、それだけの事でしか思われていないのが現状。
まー、次の有力候補は麻生氏とは言われているが、今の自民党には本当に政権担当能力があるのか疑問に思う。勿論、民主党にも同じ事が言える。
しかし、総理に就任した以上は最低3年間は続けて貰いたい。改革にしても政策にしても1年では何も進まないと思うし何も出来ないでしょう・・・
一日も早く、政治を安定させて景気対策をしったりやって貰える事を願うばかりだ。

溝の口
の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜井 栄福



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ