社長Blog

2008年4月27日 日曜日

聖火リレー

北京オリンピックの聖火が昨日、長野市内を駆け抜けました。
テレビのニュースでは、『無事、終わりました』と伝えておりましいたが実際には、6人もの逮捕者が出ていたのにも関わらず無事に終わったとは言えないのでは・・・
テレビでは見ることが出来た聖火ランナーも、沿道に集まった人達からは、ほとんど見えない状態で、大混乱は起こらなかったものの、過去に例の無い聖火リレーでした。
聖火リレーでこれだけ各国で混乱してるのに、本番のオリンピックは大丈夫なのでしょうか・・・
各国での聖火リレーの混乱の為か、オリンピック開催を前にした中国政府は、ダライ・ラマ14世の代理人との会談をを再開すると表明しましたがある程度の成果がある会談でないと、更なる混乱の火種になりかねないかと・・・
私の個人的意見を言わせてもらうと、国際オリンピック委員会(IOC)は中国に人権問題があるのを知っていたのにも関わらずに中国を開催地に決めた意図が分からない。オリンピックは世界の平和のシンボルでは・・・
世界中から集まる選手の為にも、何とか成功するといいのですが・・・

溝の口の不動産探しは仲介手数料半額株式会社 トクガへ!桜井 栄福

このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ