社長Blog

2007年11月18日 日曜日

レッスン代は食べ物

英会話学校NOVAの外国人講師らでつくる労働組合「NOVA教職員組合」が食事代にも困る講師のために、食事提供と引き換えに英会話を教えるレッスンを昨日から公園で開いたらしい。
何とも心の痛む出来事です・・・寒い空の下、生きる為に必死で働く外国人講師・・・
講師のムーンさんは
「寒かったけど大丈夫。日本で講師を続けたい。」
この言葉に私は心が痛む・・・私にも何か手助けは出来ないのか・・・
NOVA教職員組合にて募金活動はされていないのか・・・何か手助けをしたい・・・
何故ならば、私も日本で生活をしている外国人だからです。(在日韓国人です)
国際化が進み日本にも大勢の外国の方が留学や働きに来ている。
でも、外国の方が住むにあたり住みやすい国なのか、少し疑問に思ってしまう。
オシム監督がご自宅で病に倒れた際も、ご家族の方は救急車を呼ぶにあたり大変苦労をされた。
ご自宅から病院まで5分のい位置にも関わらず・・・
勿論、言葉の壁が原因で救急車を呼ぶのが遅れてしまった事が一番の原因ではあったが・・・
でも、日本には沢山の外国の方が住んでいるのだから外国の方からの119番通報があった場合には各、外国語で通話する事の出来る専用オペレーターを創設するとか、外国の方が住みやすい国造りをする事によって日本はもっと、国際化が進むのではないでしょうか・・・また、人口が年々減少している今日、外国の方の永住緩和に力を入れれば国力にも繋がるのではと、思う。
日本はすでに国際社会の一員であるのですから・・・

株式会社 トクガ                                       桜井 栄福



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 株式会社トクガ

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ